FC2ブログ

タイトル画像

バッテリー交換 2

2007.10.07(17:41) 280

昨日の続き・・・

バッテリーは液を充填した時点から劣化が始まっているということだ。特に量販店やホームセンターで売られている(一般的な話しで、例外もある。また、話しを聞いたのがかなり昔なので、今現在はどうだか謎)バッテリーは、出荷時から液が充填されているので、既に古くなっているケースが多いらしい。電装店に言わせると、あの価格は明らかにまともな品物の値段ではないそうだ。

もちろん、量販店で購入したバッテリーで5年保ったとか、ちゃんとしたのを買ったのに2年しか保たなかったというのはあり得るので、何とも言えない。それに、電装店主の言い分であるので、多少割り引く必要もある(特に値段に関して)かもしれない。が、自動車バッテリーとして有名どころのYUASAやGS(今は合併したか)、古河電池といったメーカーの製品は量販店ではあまり見ない気がする。

まあ、上記は20年近く昔に聞きかじった話しだから、現状を正しく反映していない可能性もある。が、私はその話しをすり込まれたので、ちょっと安売りバッテリーには?なのは確かだ。

前ふりが長くなったが、ステップワゴンのバッテリーサイズだと、まともな商品だと10000円はするだろう。取り替え工賃やら古いバッテリーの処分やらで、13000円程度ならディーラーに頼んだ方が良さそうだ(ディーラーの製品がまともだという前提)と、頭の中で計算し、そのように妻に伝えた。その際、もし可能なら1サイズ上のをつけて貰うように言っておいた。


バッテリー伝票ステップワゴンのディーラーは、そこの店長が子供の関係で知り合いなので、かなり融通が利くというのが、ディーラーに頼むという選択肢が最有力になると言う、ちょっと特殊な事情もある。

この店長、知り合った頃は整備のチーフだったのだが、いつのまにか店長まで出世した。整備出身なので、バッテリー交換くらいは朝飯前なのだ。で、今回も本人がやってきてちゃっちゃとやってくれたようだ。だから、自宅まで来てやって貰ったのに、工賃や出張費はなかった(営業活動の一環という処理か)。

バッテリー交換していたのを妻は見ていたらしいが、電源を繋いだまま交換していたようだ。一度完全に取り外してしまうと、コンピューターがリセットされてしまい、再設定が面倒らしい(これは、私が直接聞いたわけじゃないので、単に時計などの設定だけかも知れない)。自分でやっていたら、間違いなく再設定の憂き目にあっていた。

残念なことに、10月から2000円ほど値上げ(かなり大きい)があったようだ。早めにやっておけば良かったが、後の祭りだ。また、1サイズ上はスペースの関係で取り付け不可だったようだ。

今回、すぐに交換ができたのは在庫が運良くあったからだという。バッテリーは保存が利かないので、在庫は必要最小限しかないという店長の説明は、私の古い記憶があながち間違いじゃなかったという裏付けになった。

スポンサーサイト




TTRSを走らせろ -anytime, anywhere-


<<Cクラス試乗 | ホームへ | バッテリー交換 1>>
コメント
こんばんは。

この間、格安製品に交換しましたが…
やはりかかりが悪いです(^_^;
3年くらいはがんばってほしいですが、ちょっとあやしい……(-o-;)
安かろう悪かろうですね。
【2007/10/08 21:37】 | May #- | [edit]
最近は、必ずしも悪くはないのでしょうが、安い品物は安いなりの理由があるということです。

今からかかりが悪いと、冬がちょっと心配ですね・・。
【2007/10/09 00:03】 | ていしあ #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/280-1ccccd5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)