FC2ブログ

タイトル画像

2018高知GT (1) 四国上陸

2018.12.10(20:58) 2822

20185349 高知へ行くこととなり、軽くGTを仕立てた。それほど時間を取ることができず、四国全部を巡ることはおろか、高知の一部しか走ることができない。これでは羊頭狗肉と言われても返す言葉はない。ま、そこは目をつぶってもらい、GTとなると人里離れた山の中を走ることが多いので、どうしても海が手薄になる。高知、いや全国的にも名の知れた岬である室戸、足摺の両岬はSLKでもTTRSでも未踏の地になっている。というわけで、この二つの岬を巡ることにした。


にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

20185350 出発が平日になるため、高速道路の割引を使うべく高速道路上のホテルを利用する。翌朝に深夜割引を利用して、一気に室戸岬までということも可能であるが、年々無理が効かなくなっている。仕事終わりにそのまま高速に乗って、途中土砂降りに遭いながらも新東名経由でレストイン多賀にチェックインした。

20185352 翌朝は雨が上がり、天候は回復傾向。それに伴いドライバーのテンションも上昇。多賀SAを6:30に飛び出し、車の多い名神高速を西へ。故障車渋滞があるという名神を捨て、京滋バイパス経由で大阪入りした。新名神に入るか考えていたら、思ったより分岐が手前にあり、強制的に旧?名神→中国道経由になってしまった。でも、その新名神のおかげだろう、宝塚のトンネルは交通量は多いものの順調に通過することができた。

20185353 中国道経由ならばせっかくなので、ドトールがある西宮名塩SAで朝ごはん。しかし私の場合、ドトールのモーニングセットはあまり好みでなく、別のセットをオーダーするのでかなり割高になってしまう。ふと横を見ると似たような価格で隣のレストランがモーニングセットを提供していた。フードコートの一角で食べるよりゆっくりできるので、こちらを利用することにした。

20185356 まっすぐ室戸岬へ向かうとかなり早くなるので、朝ごはんを食べながら立ち寄り地点を物色した。おおまかな作戦を立ててリスタート。明石海峡大橋を渡り、淡路島を一気に横断。鳴門海峡を越えて徳島入りした。橋は淡路島の分と合わせて別精算のようで、ここだけで3000円以上取られた。平日恐るべし?

スポンサーサイト

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


<<2018高知GT (2) 漁港のカフェ | ホームへ | 石巻釣行2018>>
コメント
私も11月末に関西、四国をドライブしてきました。(まだみんカラには投稿できてません😅)
途中に仕事と宿の都合で四国は一泊のみだったのでしまなみ海道から上陸し松山で一泊、道後温泉本館でゆっくり湯治し翌日四国カルストまでドライブしました。国道197を通って東津野城川林道の西からアプローチしたのですが多少荒れてはいましたが舗装の二車線で対向車なく走り放題、四国カルストの絶景も堪能できました。その日の夕刻大阪で所用があり国道197から高知自動車道、徳島自動車道、鳴門大橋をひたすら走って大阪へ。
山間の国道は追い抜き可能でしたし十分に走れましたが次回はもう少し余裕のあるスケジュールで再訪したいと考えています。
【2018/12/11 15:52】 | masaaru #iL.3UmOo | [edit]
こんばんは。
おお、そうなのですね。松山から四国カルストを楽しんで夕方に大阪とは、ルートを想像するとかなりハードに走りましたね。

四国の道は快走できる道と、酷道・険道がはっきり区別されている気がします。
かなりいい道もたくさんあるので、是非とも時間を作って走ってみてください。

【2018/12/11 18:46】 | ていしあ #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/2822-90ca51b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)