FC2ブログ

タイトル画像

高圧洗浄機の使用感

2019.01.27(21:24) 2841

20195616  買ってからしばらくは活躍の場がないか?と思っていたら、意外に早くその機会が訪れた。前回アップしたオフ会の帰り道、数キロであったが雪道を走った。これは車を汚すという効果?は抜群で、一発で要洗車状態に陥ったのであった。


にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

 第一感は、その軽い作りのとおり、静かだがパワーはそれほどでもないなというものであった。前機種のHIDAKAの製品が業務用だろ?と思うほどの無配慮な騒音とパワー重視設計だったので、家庭用ならこんなものかと納得はした。しかしその効果は侮れず、泥だらけのリヤ周りはみるみるうちに「通常」レベルの汚れになった。もっともいくらパワーがあっても、高圧洗浄機だけで汚れがすべて落ちるということはなく、スポンジでちゃんと洗う必要があるのは体験済み。なので、必要十分といったところだろうか。

20195617 高圧洗浄機はボディパネルのような面積の広い場所ではなく、グリルの奥まったところだとか、フェンダーの中、あるいはホイールといった造形が複雑だったり、手が入らなかったりする場所に効果を発揮する。特に夏場、グリルに入り込んだ虫を一掃するのには大活躍だ。そういった意味では合格点を与えることができる。あとは耐久性がどうかという点だが、これは使い込んでみないことには評価できない。

スポンサーサイト




TTRSを走らせろ -anytime, anywhere-


<<2019年1月まとめ(CX-5) | ホームへ | 第51回舗装林道走行会 (2)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/2841-c6568e57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)