FC2ブログ

タイトル画像

BMW M3 (外装)

2007.10.14(13:01) 286

M3フロント

M3ルーフ

しばらく前に、新型M3が発売になり、好事家の間ではかなり盛り上がっているようだ。どうせこんな田舎には展示車もないだろう、ということで実車を見ることなど考えなかったのだが、BMWからのメールで何やらフェアがあるらしいことを知った(先週の話)。それによると、全国の多くのディーラーに展示されるという(一部地域を除く)。

その一部地域になっていないことを祈りつつ、ディーラーに行ってみた。果たして目的の車はあった。営業マンによると、もともとこの営業所にはブラック系があったのだが、すぐに売約済みになってしまい、急遽隣の営業所からもってきたという。どっちの営業所へ行くか迷っていたので、運良く正解の方を選んだようだ。


外観の特徴は、まずはテールの4本出しマフラーだが、これはAMGもそうであるように、ありふれている。最大の特徴はルーフに使われたカーボンだろう。ホワイトの外装をものともせず、ルーフだけは黒い。黒のボディカラーを選択すると、微妙に異なる状態になるから、思い切って白と黒のコントラストにするというのはありだろう。

このカーボンルーフは見た目こそカーボン様だが、触った感じなどは通常の金属ボディと全く変わらない。これで軽量化と重心の低下にかなり貢献している。

M3リアフェンダー

また、ボンネットもその下にV8エンジンを隠しているため、他のグレードとは異なり、盛り上がっている。

リアタイヤはまさに「面一」状態で、これがノーマルか!という状態だった。幅265のタイヤがおさまっているが、消しゴムのように減りそうだ・・・。

E90のクーペはとてもスタイリングが良い(SLKと迷った)ので、このM3も非常に格好が良い。が、クーペと共通しているのはドアくらいで、全体の2割程度であるという。M3が他の3シリーズと細部の異なると言うより、全体として何だかオーラを発生しているのはそのためだろう。コスト度外視(が、販売価格は非常に高価)の感があり、メーカーの並々ならぬ力の入れ方を感じた。

この車、メルセデスのAMG(CかCLK)、アウディRS4、そしてこれから出るレクサスIS-F、スカイランGT-Rと真っ向からぶつかる(ことになっている。実際の客層は微妙に異なるだろう。)。どの車の試乗は難しいだろうが、わくわくするのは私だけじゃないだろう

スポンサーサイト




TTRSを走らせろ -anytime, anywhere-


<<BMW M3 (内装) | ホームへ | こんな所で>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/286-85ef51c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)