FC2ブログ

タイトル画像

イージーオープン(クローズ)

2019.06.23(21:19) 2901

20196479 カタログではいかにも便利そうなのに、実際にはいまいちという装備がある。使い方をマスターしていない面もあり、そのうち評価が変わるかもしれないが、3ヶ月、3000 km程度運転してきた時点で気がついたものをアップしておく。

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

 その一つがタイトルの装備。リアハッチを足で開くことができるという装備。両手がふさがっている時には便利そうに感じる装備である。キーを持った状態でバンパー下に足を入れれば開くのであるが、これが一発で開くことが滅多にない。何度かトライすると開くのであるが、それなら荷物を置いて手で開いたほうが早いし、第一、傍から見ていると滑稽である。皮肉なことに手ぶらなときはうまくいくことが多いのに、両手に荷物を持っていると100 %開かない(涙。

20196478 そのくせ、洗車時にうっかりキーを持っていると、脚立の脚だったり、下回りに水をかけたりすると反応して開いてしまう。特に脚立に乗って屋根を洗っているときにそうなるとかなり危ない。この点については取説に注意書きがあるので、一応はユーザー側のミスではあるが、ついうっかりやってしまいそうなミスである。洗車時にはキーは室内に放置するのが良さそうだ。

20196476 また、オートクローズ機能を作動させていれば、キーを持ってリアハッチから離れると自動的に閉じることになっている。これを作動させるのにはハッチについているスイッチ(写真の右スイッチ)を押す必要がある。ところが、その隣にはクローズスイッチ(同、左スイッチ)が並んでいるため、こちらのスイッチを押したほうが早い。最初は何のための機能なのか疑問に思った。が、よくよく考えてみれば積み荷を降ろすときに使うものだということに気がついた。予めそのスイッチを押し、両手に荷物を持って車から離れれば勝手に閉まるという仕組みだ。

 足でのオープンは、コツを完全にマスターするまでは使わない→使わないからマスターできないという無限ループに陥ると困るな(汗。それでも最近はパサートバリアント乗りの方のブログを参考に、コツをマスターしつつあり、ちょっと便利に使えるようになってきた。

スポンサーサイト




TTRSを走らせろ -no matter when and where-


<<第54回舗装林道走行会 | ホームへ | FIAT 500X>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/2901-139ee51c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)