FC2ブログ

タイトル画像

第56回林道走行会 (2)

2019.08.24(22:32) 2931

20196812 展望台から下り、お昼ごはんに向かう。塩ノ沢峠を越える県道の旧道を上の村方面へ下り、トンネルの新道とぶつかるところにある鱒池という民宿と釣り堀と食堂を兼ねたお店である。お盆休みの最終日だけあって、駐車場はほぼ満車(狭いこともある)。

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

20196811 お店の周りは交通量がほぼ皆無なので、一部は道路に車を置いて食堂へ。幸いすぐに席に案内され、名前の通り鱒料理を各人オーダーした。塩焼き、蒲焼き、フライそして刺し身があり、私を含む大半が蒲焼き重だった。メニューの写真で見ると小さそうだったが、実物はなかなか大きく、満足のいく一品だった。価格も観光地と考えればまあまあといったところか。

20196814 食事を終えて新道のトンネルをくぐって反対側から旧道にアプローチ。旧道のトンネルをくぐり、元の道に戻った先が林道の続きである。最初だけ舗装路で、ほどなくダート。この区間が最難関で前回よりも全体的に荒れていたこともあり、かなり大きな水たまりがあった。深ければ立ち往生してしまう。私は隊列の後ろの方だったため、そんな心配は無用だったが、先頭は大変だろう。

20196815 何よりもこの状況でスーパー7がここを走破したのにはビックリである。本人は無理せず引き返すと言っていたのだが、結果的には全線走りきってしまった。天晴。大仁田ダムへ下ってここで暫定的に解散。林道はさらに続いているが、路面崩落で通行止めの情報が入っていたからだ。

20196816 しかし、行けるところまで行ってみることになり、さらに林道散策が続く。ダムの少し手前からは舗装路になっていて、その先も舗装路が続いていた。所々、土砂崩れが起こっていて、この区間の厳しさを感じた。しかし、行けども行けども崩落現場がない。どうやら、補修が終わっていたようだ。結果的にはK93まで通り抜けることができた。厳密ではないが、スーパー林道全線走破である。県道沿いの道の駅で完全解散。今回走った林道は1本だけであったが、ロングランでとても走り甲斐のある走行会だった。20196820

スポンサーサイト




TTRSを走らせろ -no matter when and where-


<<2019年8月まとめ(ティグアン) | ホームへ | 第56回林道走行会 (1)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/2931-06175f1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)