FC2ブログ

タイトル画像

栃木観光ツーリング (3)

2019.09.04(20:18) 2936

20196864 足尾に向けて山を下った。いつものことながら、路面は荒れ、落ち葉とウエットという悪条件の中ではあったが、クワトロシステムは私のスピードでは破綻の「は」の字もなく、楽しくダウンヒルをさせてもらった。山を下れば足尾銅山はすぐだ。

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

20196858 銅山観光はトロッコに乗って始まる。機関車が客車を引っ張るのかと思ったら、途中駅で機関車を切り離し、客車だけで坑内へ。乗車位置と切り離しポイントの間の勾配が急でそのための機関車だったようだ。坑内をトロッコに乗ったまま見て回るのかと思ったら、入ってすぐの場所で終点。残りは歩いてということだ。

20196861 大谷石採掘場跡と異なり、こちらはあくまで博物館的内容であった。数日前にTVで見た南米の鉱山とは比較にならない快適性(観光施設というを差し引いても)が保たれていたが、それでもここで働くことはたいへん厳しいことであるのは明らかである。気軽に使っている金属類はこうした苦労の賜である。

20196862 見学を終えて、とりあえずここで解散。桐生に出て名物のソースカツ丼を夕飯にするというイライザさんと:*anne*さんとはしばらく同道することになった。R121は単調だけならともかく、必ずペースメーカーに捕まるので便利な道だが好きではない。今回も例にもれず途中からペースダウンを余儀なくされたのだが、前を行く2台のTTを眺めていれば、気分も紛れるというものだ。

20196865 今回は観光メインと思いきや、距離は短いものの走りと観光のメリハリがあり、充実したツーリングとなった。参加の皆様ありがとうございまいた。

スポンサーサイト




TTRSを走らせろ -no matter when and where-


<<ティグアンのセンサー異常 (1) | ホームへ | 栃木観光ツーリング (2)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/2936-08ec63a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)