FC2ブログ

タイトル画像

2019北海道GT (7) 半身浴

2019.10.02(20:35) 2957

201970349/17 士別~阿寒 その1
 4日目の今日は予報通りいい天気。場所が限定されないため、逆に宿泊地、コース取りともに非常に迷った。最後にはもう適当でいいやと、これまで通過しかしていなかった阿寒湖に宿をとった(温泉に入ろうとだけは思った)。そもそもこのGT自体が無計画であるが、それが極まった感じである。

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

20197035 この天気ならまずは三国峠へ行ってみようと、おとなしくR40を南下する。三浦綾子の小説に出てくる塩狩峠、少なくとも現道のそれはこれが峠?という感じで、とても小説の題材になりそうにない(冒頭の写真)。でもそれは道路の話である。小説の舞台は鉄道なので、全く別の話となる。峠を下るとまもなく比布北ICで、そこから無料高速で上川層雲峡ICまでワープ。

20197040 そこからのR39は退屈であまり好きではないのだが、幸いなことに比較的流れがよく、しかも前を走る車は全て層雲峡に吸い込まれたので、そこからはいい感じで走れた。R273は三国トンネルまで工事区間が多く、クルージングスピードで走った。トンネルを抜けて松見大橋の定点観測。毎年見ていても惚れ惚れする風景である。

20197043 峠の前後に渡って白樺並木が美しい国道で、特に三股から幌加にかけてが秀逸であると思う。さて、それを過ぎるとこれまた定点観測であるタウシュベツ橋梁。今年は「半身浴」の状態で半分だけ橋が見えた。一段と崩壊が進んだように見え(昨年は完全水没でわからなかった)、私が見に行くことができる間に倒壊してしまうかもしれない。

20197047

 この先のルートを検討し、昨年定休日(水曜)の憂き目にあったホタテバーガーを食べに行くことにした。今年は火曜日なので大丈夫だろう。ルートはこれまでほとんど走ったことのない陸別を通るR242がメインに組み立てた。道の駅足寄湖の脇から台地に上りD468を走る。この道道は舗装が極めて悪く、以前閉口した記憶があるし、今年渡道したH氏からの情報も同様であった。てっきりR273とR241の間がそうだと思っていたのだが、その先も程度の差こそあれ、かなり荒れていて注意を要した。全線と考えたほうが良さそうだ。でもこの道、抜群の景色を拝むことができるんだよなぁ。したがって、ここはゆっくり走るに限る。

スポンサーサイト




TTRSを走らせろ -anytime, anywhere-


<<2019北海道GT (8) ホタテバーガー | ホームへ | 2019北海道GT (6) 道北探索>>
コメント
毎年のように北海道へ行かれているのは、ホントに素晴らしいですね。
しかもマニアックな走り放題ルートばかりを走られて、大いなる刺激をいただいております。
不肖・私も二年ぶりに北海道を走ってきました。
恐らくは、ていしあさんのちょうど一週間後だと思われます(笑)。
【2019/10/03 12:17】 | wata #7vFCJx9w | [edit]
おやまあ、もう少しでかぶるところだったのですね。北の大地で青いボクスターを見たかっです。
毎年TTRSの開放と称して走りに行っていますが、リフレッシュには最高です。

ということは、もう少ししたらGT記が読めるわけで、楽しみにしています。

それにしても、ガッツリリハビリ→仲間と1泊→押しも押されもせぬGTと、とても常人とは思えぬ回復力です。私もそれにあやかりたいとつくづく思いました(笑。
【2019/10/03 19:21】 | ていしあ #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/2957-77eb05a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)