FC2ブログ

タイトル画像

龍✕2ツーリング (1)

2019.11.09(20:51) 2977

20197289 10月は思うように走れなかったので、ようやく天候が落ち着く兆しが見えた文化の日の連休に走りにでかけた。連休明けの予定などを鑑みると、西へ行くのはちょっときついため、東北方面へ行くことにした。太平洋側の大間崎へは行っている(尻屋崎は未踏だが)ので、TTRSでは未踏の地となっている日本海側の先端を目指してみることにした。

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

20197290 まずまずの天候の中、関越道を北上する。紅葉狩りの人だろうか、かなり車が多かったのだが、関越トンネルを越えて走っていると、いつの間にかそれらの車はいなくなっていた。いつもならば小出ICからR290を使うところだが、今回はそのまま高速で終点の朝日まほろばICまで走るつもりだ。が、車列が長くなってきたので一つ手前で一般道へ。そのままチンタラとR7を北上して、国道が海側に進路を変えるところのK249を右折した。雨坂峠を越えて右折し、旧出羽街道に入った。ここから、カリヤス、小俣、堀切、角間台の各峠を越える道である。2019年版のツーリングマップルでは薄い紫に塗られてる。

20197292 これらの道は1車線、路面は苔むしていて滑りそう。間違っても飛ばすような道ではない。どこまでも静かなこの道はじっくりとこの静かさを味わうのがいい。先月の台風の影響か、あるいはこの時期の通常状態なのか、路面には落ち葉がびっしりと敷き詰められていた。小俣峠を下ったところは「日本国」である。山の名前であるが、なかなかユニークな名前だ。作家の吉村達也氏の小説にこれをタイトルにしたものがあったことを思い出した。同名の郵便局で記念撮影。「麓」というのが、日本国が山の名前であることを示している。

20197293 小国宿でK348を右折してR345へ。この辺りは快走路なので、高速道路が無料でも乗る必要がない。数台の先行車を慎重にPASSして鶴岡市内へ向かってマイペースで走り続けた。気持ち良い走りに満足して鶴岡ICから高速に入り、酒田みなとICまで距離を稼いだ。道の駅象潟でトイレと食事を済ませた。メニューに稲庭うどんがあり、ここが秋田県であることに今更ながら思い至った。

20197298 もちろん稲庭うどんが好きな私はこれをたのんだ。その前に見ていたTV番組「チコちゃんに叱られる」でうどんの話(稲庭うどんも出てきた)があったので、頭の中がうどんモードになっていたのだ。渡りに船とはまさにこのこと。うどんは美味しかったが少々高かったのはしょうがないな。

20197295
スポンサーサイト




TTRSを走らせろ -anytime, anywhere-


<<龍✕2ツーリング (2) | ホームへ | パーキングアシスト>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/2977-1b2c7937
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)