FC2ブログ

タイトル画像

スカイラインクーペ(試乗1)

2007.10.28(12:55) 299

マニュアル

雨の試乗をなんて書いたら、おあつらえ向き?に雨が降った(土曜日の話)。さらに、用事がある場所のすぐそばに、MTの試乗車が用意されているディーラーがあった。これは試乗をしろと言わんばかりだ。用事もそこそこに、ディーラーへ向かう。

試乗車はtype SP で、走りと豪華両方の仕様、さらにナビやらオプションがてんこ盛りで、車両本体価格が500万を超えていた。乗り出し価格はゆうに550万を超える。もはや、完全に価格はプレミアムカーの仲間入りだ。


運転席に座ると、あれ??クーペっぽくない。内装はセダンそのまんまだから仕方ないのかも知れないが、もうちょっとタイト感があってもいい。ちっともワクワクしないのだ。色気がないと言ってもいい。パーキングブレーキはレバーだが、助手席側にあり、明らかに北米仕様そのまんまである。BMWが左右で作りかえているのに、国産であるはずのスカイラインがこれでいいのか?操作に大きな支障がないからいいだろう、ということもできるが、やはり作った人の心意気を感じたいではないか。

暫くMTを運転していなかったので、ちょっとギクシャクしたが、シフトのフィーリングはそれほど悪くない。また、水溜まりでもハンドルを取られることがなく、やはり進化していた。フェンダーにたたきつける水の音も、それほど大きくない(ような気がした)。が、この車、エンジンがダメだ。もちろん、3.7Lだからアンダーパワーということはない。しかし滑らかさがなく、がさつでさえある。高回転まで回せば、相当な加速を示すが、ちょっと回したくならない。そういった意味ではエコカーかも知れない(笑。

ちょっと長くなりそうなので、次回へ続く。

スポンサーサイト




TTRSを走らせろ -anytime, anywhere-


<<スカイラインクーペ(試乗2) | ホームへ | 燃料ポンプ>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/299-750333c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)