FC2ブログ

タイトル画像

大手ハウスメーカー各論 (3) セキスイハイム

2020.05.05(21:58) 3043

 この記事は、カテゴリ「プロフェクトG」を選択してから読むことをおすすめします。

 残りの2社はかなり営業の動きが早く、プランの提示まで一気に進んだ。これまでのHMはプラン提示もしてもらわなかったのだが、打合せの約束のタイミングでプランの提示だけは受けたというのが正直なところである。結論を言ってしまえば、今回検討した大手HMではスウェーデンハウスが一番好みだった。

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

 今回はセキスイハイムの話。営業は熱心で能力もありそうだった。あまりイヤミもなく、話していてストレスフリーだったのも好印象。しかし、この頃になると木造かつ機械にはなるべく頼らない家が好ましいと思うようになっていた。つまり、パナソニックと似たようなコンセプトの家造り(工場生産)で、それを高級にしたようなセキスイハイムにはほとんど魅力を感じず、契約はしないという結論に途中からは達していた。

 お断りするタイミングを逸してしまい、プランまで提出していただくなど、かなり骨を折っていただいたのに申し訳ないが、商品自体に魅力を感じなくなってしまったら、いくら営業が良くても購入するわけにはいかない。お付き合いでという金額ではないから、これはやむを得ない。お断りの連絡を入れると、最後のチャンスをということで、セキスイハイムのミュージアムの見学をお願いされた。

 間違いなく無駄になりますよ?と言ったのだが、それでも構わないから是非ということなので見学をしてきた。自社ビルの1フロアをテーマパークのようにして、なかなか内容の濃いものだった。これには単純に感銘を受けたが、当然ながら意志が覆ることもなくその場でお断りをした。価格も猛烈に高く、これではお金がいくらあっても足りないように感じた。

 どうも私が拘っているビルトインガレージがネックになっているようだ。注文住宅といっても、完全フリー設計というわけではなく、平屋でビルトインガレージなどという仕様はあまり一般的とは言い難く、割高になるのかもしれないし、そもそも設計の経験が少ない可能性もある。

スポンサーサイト




TTRSを走らせろ -anytime, anywhere-


<<断捨離とジモティ | ホームへ | イグニッションコイル交換>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/3043-b6d8158d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)