FC2ブログ

タイトル画像

地元工務店の選定(5→4)渋沢テクノ

2020.05.14(22:03) 3046

 ここから、地元工務店選びに入る。
 さて、コネも知識もなしにどうやって地元工務店を選定するか。とりあえず、高気密高断熱の大切さ(特に気密)を教えてくれたマイスターハウスははずせない。また、昔から気になっていたビルトインガレージを売りにしている大成住建という会社も候補に入れた。さて、その他はどうしようか。

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

 あまり増やしても良くないが、少なすぎるのもちょっとなぁ、ということで、5社くらいを候補にしたいところだ。やはりここは第一段階としてネットに頼るしかなさそうである。「高気密高断熱」に「群馬」を組み合わせて検索をかけてみた。かなりの数の工務店が出てきたので、その中でもビルトインガレージの実績がHPに掲載されていた渋沢テクノをピックアップした。また、個人のブログも引っかかってきて、これが非常に参考になった。工事の様子を克明に記録しているため、かなり信頼性が高そうなブログである。その中で書き手が是非オススメと書いてあったアライKEN建築工房を候補に入れた。

 これで5社となった。まだまだ実力のある工務店はありそうだったが、これ以上増やすと収拾がつかなくなりそうなので、この5社で比較検討することとした。それでも納得がいかなかったり条件が合わなかったりした場合は、さらに別のビルダーを捜すことも考えられるが、計画それ自体を見直し/断念する可能性の方が高いだろう。

 まずは渋沢テクノ。高崎にあるモデルハウスはデザインの塊のような家で、とても面白かった。ただ住むのに快適か?と言われると、家の中の段差が多すぎて年寄りには厳しそうだった。もちろんこれはモデルハウス用なので、あえてデザインコンシャスにしたのだということはわかっている。

 SE工法は非常に丈夫らしく、ガレージの間口を確保するのに都合が良さそう。しかしながら、床下にエアコンを埋め込む(エアコン自体は市販品らしいが)という考え方がちょっと我々には受け入れ難いこともあった(感情論に過ぎなく、床下エアコンはそれなりに合理的らしい)。また、具体的なプランは設計契約をしてからということだったので、現段階で是非このビルダーで建てたいという決め手がなかったこともあり、ここで話は打ち切ることにした。

 設計にはかなりのコストがかかるので、このような形式は理解できる。でも我々にとっては、どんなプランを提案し、それが予算内に収まりそうかがわからないとこれ以上先に進みにくい(進む勇気がない)というのが正直なところだ。

 これで残り4社。

スポンサーサイト




TTRSを走らせろ -anytime, anywhere-


<<地元工務店の選定(4→3)大成住建 | ホームへ | 大手ハウスメーカー各論 (4) 一条工務店>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2020/05/15 15:13】 | # | [edit]
久しぶりにコメントさせていただきます。ここ2ヶ月走りにも行けず通勤だけのドライブに終始しています。早く以前の状況に戻れるように願って居ます。
いつの間にか家造りのブログになってましたね。
ちなみにウチは20年前にマイスターハウス(旧根岸ホームで建てました)
【2020/05/16 15:56】 | MASAARU #iL.3UmOo | [edit]
こんばんは。お久しぶりです。

おお、そうなのですね。20年前にあそこで建てたのなら、性能はバッチリですね。

私も出かけることもなく(そろそろ始動したいと思いますが)、ネタもないので家の話でも織り交ぜて続けている次第です。
【2020/05/20 20:54】 | ていしあ #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/3046-937cdeb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)