FC2ブログ

タイトル画像

アウディA5~その2

2008.05.28(18:08) 457

 タイヤ/ホイールは18インチを履いていた。このくらいの車格なら、18インチでも履きこなせそうだ。が、そこから覗いているブレーキシステムは効きは別にして、見た目がちょっと貧相である。ブレーキなど効きさえすれば構わない(試乗していないので、ブレーキフィールはわからないけど)、と思うなら、全く問題にならない。

 仮に問題だと感じても、この辺のパーツならしばらくすればショップにお目見えするだろうから、どうにでもなりそうに思う。


このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。


 アウディはその内装の質感の高さが定評であった。過去形で書いたのは、最近ではそうでもないという意見が、あちこちから聞こえるからである。しかしながら、A5の中を見ると、明らかに同クラスのBMWやメルセデスより上である。今までアウディを乗り継いできた人ならともかく、初めての人は質感の高さに感心するだろう。ただし、イタリア車のような色気はない。良くも悪くもドイツ風ではある。もちろん、日本車ともその方向性は異なる。

 シートは厚みのある革でしっかりできており、長時間のドライブに十分耐えられそうに思えた。また、センターコンソールが高く(私にとってはここ重要)、パーソナルな空間の演出という点でも優れていた。各スイッチは扱いやすく、エアコンの表示もよく見える。SLKでは、エアコンのスイッチは上から見下ろす角度になり、見にくいし使いにくい。それほど頻繁に使用するスイッチ類ではないが、この辺の配置は明らかにA5が勝る。

 この内装だけでA5はいいなと思ってしまった。これは是非とも試乗してみたい。

スポンサーサイト




TTRSを走らせろ -anytime, anywhere-


<<アウディA5試乗~その3 | ホームへ | MINIクラブマン>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/457-c67979ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)