FC2ブログ

タイトル画像

SCCWOR日光オフ~その2

2008.05.08(19:15) 487

 

 オープンカーシーズン真っ盛りで、休日毎に出かける日々(これも梅雨入りまでか)となっている。ネタの時系列が錯綜していてわかりにくくなっているが、余り気にしないで流してください。

 戦場ヶ原は久しく行っていない。まだレガシィに乗っていた頃、真冬のいろは坂(全面圧雪)を駆け上ったてという記憶が最新のものだ。もうかれこれ12、3年前の話である。流石に標高が、1400mにもなると、まだまだ寒い。上着を持って行ったのだが、ちょうど良かった。

 ここでしばらく歓談の時間があり、人によってはお気に入りの車に試乗していた。同じ車種の人は、共通の話題から入りやすいが、残念ながらSLKは私一人だった。かなりマイナー車種(まあ、それが気に入ってもいるが)である。


このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。


 昼食もここで摂る。席がちゃんと予約してあり、おのおの好きなものを注文するスタイルであった。幹事さんは大変だったようだが、非常にスムースな進行であった。

 個々の車の紹介をしても、数が多すぎるので割愛。印象的なのはパンサーだった。国産では、ビート、MR-S、S-2000、ロードスターが多かった。ビートが3台参加していたが、新しいコペンが1台もいなかったのは意外であった。今ビートを所有して楽しんでいる人は心底好きなんだろうと思う。この車、当時は物珍しく、「のり」で何となく買った人も多かったのではないだろうか。

 再びいろは坂を下り、東照宮前を通過して、霧降高原へと向かう。もっと混むものと覚悟していたのだが、肩すかしだった。でも、昨年参加した人によれば、去年より多めだったらしい。連休の最終日は意外に穴場なのかもしれない。

 しかも、帰り道もほとんど渋滞がないため、私にとっては非常に良かった。

スポンサーサイト




TTRSを走らせろ -anytime, anywhere-


<<ミステリーツアー?~その3 | ホームへ | ミステリーツアー?~その2>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/487-422b8fdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)