FC2ブログ

タイトル画像

霞ヶ浦へ

2008.05.17(13:40) 493

 霞ヶ浦近辺に出張があった。土浦からもかなり離れており、不便な場所ではある。当然のごとくSLKを出動させた。霞ヶ浦の北側は台地になっていて、前が開けると海のように見える。なかなか素晴らしい風景であるのだが、私の写真では伝えきっていない。

 SLKを出動させたのは、途中のつくばでランチを食べたかったというのもある。


このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。


 そのお店、和伊’S DINING CAFE Tという。お店のHPはないようなので、リンクは貼っていないが、その名前で検索すれば説明はいくつもヒットする。つくばTXの研究学園前駅近くの閑静な住宅地にある。実は2年ほど前のつくば出張時に、この辺を彷徨った際に見つけたお店である。当時は家もまだ少なく目立っていたように記憶しているが、今は完全に住宅地の中に溶け込んでいる。

 その時はタイミングが合わず入らずじまいだったのだが、ずっと気になっていた。今回はそのリベンジというわけで、楽しみにしていた。開店直後を狙って行ったのだが、既に暇なグルメな奥様方に占拠されていた。というわけで、リベンジならず。すごすごと引き上げたのであった。良い雰囲気だったので、これは、と思ったら、やはり地元で評判の人気店になっていたようだ。

 

 一応、仕事で行ったわけだから、昼食を摂らないと支障が出る。土浦駅近くのホテルマロウドへ。ホテルで食事は贅沢なようだが、都心の超一流ホテルならともかく、地方のホテルであれば意外に安い値段で食事は可能である。ここも例外ではなく、落ち着いた雰囲気で、駐車スペースも気にすることなく840円で食事をすることができた。

 フレンチと中華があったが、今回は中華を選択した。フレンチは若干値段が高い。料理はまあ、それなりだったが、サラダ、ドリンク、そしてシュウマイ!がフリーであった。サラダとドリンクはともかく、シュウマイがフリーというのは初めて見た。結構お得かも知れない。

 前橋-土浦の移動は、平野部ということもあり、どこもかしこも車が多く、快適なドライブは期待できない。帰りに交通量の少ない道を求めて走っていたら、渡瀬遊水池に迷い込んでしまった。遊水池の中は快適に走れるが、車幅制限をしているポールには肝を冷やした。多分、両ミラーとの隙間は2cmくらいだったと思う(正直、ミラーが当たるのは覚悟した)。本来3ナンバー車は通行止めなのだろう。

スポンサーサイト




TTRSを走らせろ -anytime, anywhere-


<<峠三昧の2日間~その2 | ホームへ | 峠三昧の2日間~その1>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/493-7a90dbbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)