FC2ブログ

タイトル画像

SLK西へ~その1

2008.07.05(18:35) 524

 タイトルを某人気ヒーローものからパクってみた。わかる人は同世代?(コメントにて暴露してください)

 佐久ICまでは先月岐阜へツーリングへ出かけたので省略。中央高速方面だと、白樺湖を経由するルートが多くなる。R254を通って松本へ抜ける道もあるのだが、三才山トンネルの通行料金が高いのが玉に瑕である(帰りはこっちを走ってみた)。


 往路のキーワードは中央構造線とした。原則、東西に延びる中央構造線が例外的に南北に走る区域がある。諏訪湖から浜松の間だがそうである。その上をちょうどR152が通っている。つまりはR152を走るということだ。

 かなり山深い場所を通るのだが、梅雨前線の活動が活発で朝から雨である。通行止めならまだいいが、土砂崩れに巻き込まれたら洒落にならない。情報に注意しながら走行する。幸い障害はなかった。

 杖突峠から一気に高遠の町へ下り、R361へ西進せずに、そのままR152を南下。しばらくは快走路が続く。晴れなら言うことないのだが、やむを得ない。まずは最初の難関である分杭峠(写真)をクリア。峠の北5kmくらいからはかなり狭くなる。峠からの眺望も全くダメであった。

 下ると大鹿村だが、ここは信号機のない村らしい。唯一K22との分岐点が設置の可能性があるくらいで、確かに設置しようがないかもしれない。私はしっかりそこでミスコースしてしまった(R152は左折する)。先が思いやられつつ、しばらく続けます。

スポンサーサイト




TTRSを走らせろ -anytime, anywhere-


<<いくつか気になること | ホームへ | イギリス車のウインカーレバー>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/524-6c9928b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)