FC2ブログ

タイトル画像

走りのOFF~British Hills

2008.07.19(18:39) 537

 HPを見た人はわかると思うが、ここは外国語学校が研修施設として作り、一般にも開放しているようだ。巷ではあちこちに、「スペイン村」やら「ドイツ村」やらはあるが、私の知っている限り、そういう商売第一の施設とは全く異なり、商売気がはない(ように見えた)。

 実際に、非常にマイナーらしく、観光客はまばらであった。それが落ち着いた非常にいい雰囲気を醸成している。東北の人が来ない地に居を構えたのもそれなりに理由がありそうに思えた。宿泊施設や結婚式などもできるようで、一応は商売しているみたいだった。


 食事もできるが、これも完全にイギリス料理である。イギリス料理は少なくとも日本では、あまり評判がよろしくないが、ここも例外ではない。しかし、お店の雰囲気は抜群であり、多分英国の伝統的なPubはこんな感じかと思わせるようにできている。行ったことがないから、勝手な印象ではあるが・・・。

 ビールを飲みながら、料理をつまむと考えれば、むしろイギリス料理も捨てたものじゃないと思えてくる。宿泊なら迷わずビールを注文したいところだ(量は飲めませんが)。

 広大な敷地の中には、何棟もの建物(当然、イギリス風)があるのだが、何に使用しているのかは外から伺い知ることができなかった(HPを見ると、建築様式や年代などの解説があり、興味深い)。

 

 行ったこともないのに、たいそうなことは言えないが、中世イギリスの雰囲気を味わうのにはうってつけである(と思う)。そういう風景にはやはり自然とイギリス車が似合う(中世に自動車があったんかい、という突っ込みはなしね)。BMWやメルセデスより、ミニレンジローバーが何気なく止められていたりすると、最高である。レンジローバーの生い立ちを考えると、まさにぴったりだろう。

スポンサーサイト




TTRSを走らせろ -anytime, anywhere-


<<夏本番 | ホームへ | 走りのOFF~羽鳥湖へ>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/537-881706bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)