FC2ブログ

タイトル画像

ティアナ試乗~その5

2008.09.16(19:02) 580

 

 試乗記が中途半端になるので、予約機能により完結編を。

 インパネは流行の自発光式である。綺麗だが、精緻さに欠ける。燃料計と水温計の間にはシフトポジションとオド、トリップメーターがあるが、これは何の工夫もないデジタル数字である。折角スピードメーター下のディスプレイは綺麗なのに、こういうところで手を抜いて欲しくない。


 さて、次は3.5Lである。走り出した瞬間、全く違う。車重は重くなっているはずだが、軽く感じるのは+1000ccのトルクのなせる技であろう。余りアクセルを踏まずして、流れに乗れるのはストレスを感じなくて良い。メーカーは2.5Lを売れ筋として、いくつかのグレードを設定しているのだろう。3.5Lはワングレードである。が、ティアナを買うなら、これは間違いなく3.5Lである。

 装備は2.5Lと比べて格段に良くなっているので、2.5Lのトップグレードとの差、約70万をどう考えるかだ。金銭的に厳しいなら無理してティアナを買わずに、ブルーバードにしておけばいいのでは?考え方は色々あるので、押しつけはしないが、ティアナを検討するなら是非とも3.5Lの試乗をして頂きたい。ただ、評論家の皆さんはこぞって2.5Lを推奨している。どうも素直な感想じゃない気がするなぁ。この車は3.5Lでゆったりと、そして自分で運転するのではなく乗せてもらうのがいい。

 セダンといっても、どちらかというとミニバンに近い感想だった。私なら迷わずスカイラインだな。

スポンサーサイト




TTRSを走らせろ -anytime, anywhere-


<<能登・東北の旅1~有峰林道 | ホームへ | ティアナ試乗~その4>>
コメント
いや、少なくともティアナに3.5は必要ない。運転している時の一体感がなくなるから。まあ、スカイラインでも買って下さい。
【2013/04/26 19:35】 | kei #- | [edit]
コメントありがとうございます。
私の場合、ティアナに一体感は求めませんので、余力のある3.5Lの方が合っていそうです。
スカイラインも現状では買うことはないでしょうが・・・・。
【2013/04/29 15:01】 | ていしあ #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/580-92ececf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)