FC2ブログ

タイトル画像

能登・東北の旅2~氷見漁港

2008.09.24(18:12) 584

 林道を走った後は、完全に移動モードとなり、K43~K68~広域農道~K220を経由して、R359へ。ちょっとだけR359を走り、K377へ右折。その後もあまり面白くもないR472~R8~R160で氷見へと向かう。ここは言わずと知れたブリの町だ。まだシーズンにはちょっと早い。


 ちょうどお昼時だし、ここらで昼ご飯にしよう。さすがに連休だけあって道の駅は人でごった返していた。少し離れた氷見市場の2Fにあるお店「海寶」へ行ってみた。既に何人かの人が並んでいたし、お店の人の愛想が悪いのもお約束?だが、そこそこのものを食べさせてくれそうなので、待つことにした。連休だし、どこも似たような状況だろう。

 待つこと15分。出てきたのは魚介がふんだんに入ったみそ汁がメインである。刺身も昆布締めとなかなか凝っている。定番のマグロがないところが良い。魚は小鯛(何鯛だろう?)やブリの幼魚(関東だとワカシかな)など、かなり地魚っぽく好感が持てた。食べ終わると店の外には長蛇の列が・・・。間一髪だった。

 車を道の駅に止めてきたので、(店の前に駐車場があるので、普通はそこに止める)戻ってそこの食堂を覗いてみた。さっき食べたところより、派手だが、かなり値段高め。なんだか得した気分になる。1100円で満足のいく昼食だった。

スポンサーサイト




TTRSを走らせろ -anytime, anywhere-


<<能登・東北の旅3~見附島 | ホームへ | 能登・東北の旅1~有峰林道>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/584-57612ad0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)