FC2ブログ

タイトル画像

出雲・広島GT記(1) 出発

2008.11.20(18:25) 638

 午前3時。完全に寝静まった家を後にして、SLKに乗り込む。広島GTの始まりだ。秋と冬の境目の驟雨がSLKを濡らしている。オープンはとりあえずお預けである。GTといっても仕事がらみであるため、ほとんどが移動だ。その移動をGTにするのがSLKの役目である。

 珍しくゾロ目で撮影ができたので載せてみた。たいてい気がつくと過ぎているのだが。


 本日の目的地は島根県出雲市、およそ800kmの行程である(と、そのときは思っていた)。ほとんど車のいない関越道を快調なペースで走る。長岡からは北陸道となり、この道路は親不知付近までは、まだ震災の影響が残って1車線規制となっている。トンネル地帯を抜け、富山平野に出ると、真っ直ぐな2車線だ。後ろから迫るライト。様子を見るため少々減速した。白いクラウンだ。が、ドライバーはどう見ても一般人。すかさずアクセルONで追撃態勢に。

 しばらく高速走行を楽しむと、前方に赤色灯をつけた紺のクラウンが。さすがにドライバーは一般人ではないだろう。一気にペースダウンを強いられた。しばらく後ろを走っていたが、この覆面P、95km/hくらいで走っている。制限速度が100であることを確認し、オートクルーズを100km/hにセットする。

 じわじわと紺のクラウンを抜きにかかる。よし、成功だ。このままちょっとずつ離れる作戦だったのだが、敵も然る者。しばらくすると、追い越し車線を爆走してきて、前に入られた。またしても95で走行。またさっきの繰り返しかと思いきや、横に並んだ瞬間に左にいたクラウンはスピードを上げた。ちょっとお巡りさん、それって追い越される車の義務違反(そんなのがあったような)じゃない?しかも、サイレンまで鳴らすか? 

 仕方なしに追い越しをあきらめ、トイレ休憩でやり過ごそうとしたが、同じPAに入った。トイレを済ませているうちにいなくなっていたが、もしかしたら偽?と思わせるほど質の悪い覆面Pだった。

 この日の宿泊場所の写真を先行公開

スポンサーサイト




TTRSを走らせろ -anytime, anywhere-


<<出雲・広島GT記(2) 山陰の田舎道を走る | ホームへ | 広島GTへ>>
コメント
地域性があるようで。
それにしても陰湿・・・・・
【2008/11/21 00:05】 | ハリソン #JSlyrjWk | [edit]
あまりにもなので、偽警官を疑いました。本物なら・・・。
【2008/11/22 15:11】 | ていしあ #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/638-d1a52e88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)