FC2ブログ

タイトル画像

カングー試乗(2)

2009.01.21(20:09) 662

 フランス車と言えば、シートである。室内は鉄板が剥き出しになっている部分が多く、一昔前の軽自動車並みの内装であるが、ここだけは別世界だ。長距離を乗っていないが、おそらくは全く問題ないだろう。ただし、フランス車の上級車種のシート(例えばC6とか)には乗ったことがないから、それとの比較ではない、念のため。

 収納スペースはいろいろついており、便利そうだ。リヤシートもしっかりしており、絶対的な横幅が不足しているが、真ん中の席も快適そうだ。もちろん、ヘッドレスト、3点式シートベルトは付いている。


 全体にチープな作りの内装だが、メーターはなかなかセンスがよい。この部分は1007に勝てる。ディスプレイの数字が例のデジタル文字なのは、このクラスならやむを得ないか。実際、1007もそうだったし。

 1007もそうだったが、スピードメーターにもタコメーターにも0がない。フランス流の考え方なのかしら?だとしたら、どんな考えなんだろう・・・。

 使いやすさを優先して、決して豪華ではない(ぶっちゃけ安っぽい)が、このメーターまわりで救われる。フリードとは力を入れる部分が違うみたいだ。全体的にチープながらセンスの良さを感じるのは、「フランス製」という先入観のせいだろうか。

スポンサーサイト




TTRSを走らせろ -anytime, anywhere-


<<カングー試乗(3) | ホームへ | 免許証更新>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/662-4b090047
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)