FC2ブログ

タイトル画像

図書館駐車場

2009.01.11(16:15) 676

 事務所が変わったことをきっかけに、図書館通いをしていたのだが、元の事務所に戻ってからもその習慣は続いている。ただし、通う図書館は別の場所である。

 ここの図書館は市街地にあり、スペースが限られているのでゲートが付いている。もっともこれは目的外使用を牽制している意味もある。


 かくいう私も、図書館に寄ったついでにコーヒー豆を買い求める。行きつけのコーヒー屋さんにはほとんど駐車スペースがないから、ここから歩くのだ。本当なら自転車を利用するのがいいのだが、さすがに荷物が多くて少々きつい。

 駐車場の入り口で発行される駐車券を図書館内で検印してもらい、出口で機械に通せば無料となるシステムである。もちろん、出入り口は機械化されている。が、検印には専用の人がいる。

 この人、シルバー人材センターから派遣されている(同じ人ではありません)のだが、私が見た限り、カードを機械に通して検印するという仕事しかしていない。恐ろしく非効率的な配置である。もっとも、どんなに暇であっても席を離れるわけにもいかないので(トイレはどうするんだろう・・)、他の仕事ができないのは理解できるが。

 図書カウンターで検印業務を兼ねさせても良いし、カウンターに機械を置いて、利用者にセルフサービス?させても良い。どう考えても効率面からは不要な配置である。

 しかし、これも立派な雇用創出?と考えれば一概に非効率だからといって切り捨てるのも憚られる。ほとんど作業らしい作業もないのに、ずっと椅子に座らされているのはかなりの苦痛だろう(少なくとも私には耐えられそうにない)。

 と、そんなことを考えながら駐車券を今日も差し出す私であった。

スポンサーサイト




TTRSを走らせろ -anytime, anywhere-


<<年齢を感じるとき | ホームへ | 夏タイヤをチェック>>
コメント
私も図書館めぐりが好きでした。中野区に住んでると隣区渋谷区の図書館も借りれるし勤務先新宿区も合わせて1日何十冊とCD何枚か背表紙だけ見て借りて翌週ほとんど見ないで返却を繰り返してました。図書館、利用しないてはないです。無理繰り雇用創出は置いといて、目的外利用のお話では、http://jbsqn117.blog19.fc2.com/blog-entry-101.html こういうときだけ私、知恵働くんです。   さて、ていしあさん、1月24日さすらいさんの会参加してもらえないですか?ご都合いかが?
【2009/01/12 10:31】 | 戸川流 #/qX1gsKM | [edit]
本来は本の購入が出版文化に貢献することになるのですが、いかんせんその費用はかなり高い(単行本は2000円近いし)のと、保管スペースの問題でままならない状態です。
さすらいさんの会へのお誘いありがとうございます。非常に興味深く楽しそうなのですが、あいにくその日は家庭の事情で参加できそうにありません。次回を楽しみにしています(あ、次回は、さすらいじゃないか・・・・)。
【2009/01/12 12:07】 | ていしあ #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/676-52288e30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)