FC2ブログ

タイトル画像

エクストレイルGT試乗(2)

2009.06.14(19:44) 785

 

  

 運転をサポートする種々の仕掛けはあるが、オフロード性能を謳っていないあたりが、いかにも日本車らしい。アイポイントが高いシティムーバーとしての扱いなのだろうか。ちょっと寂しい気もするが・・・。

 評判が悪かったのかどうだか知らないが、旧型のセンターメーターは廃止となり、ごくノーマルなメーターパネルでほっとする。


 

 エンジンをかけると、ディーゼルの音がするし、室内にいても意識すればわかる。しかしながら、静粛性はそこそこあるので、高級車はともかく大衆車からの乗り換えであれば不満は全く出ないと思われる。そもそも、この車の性格を考えれば問題にする方がおかしいだろう。

 試乗コースは町中をちょこっとであったので、たいしたことは分からなかった。が、ディーゼルエンジンのトルクの太さを感じることができた。2、3速でアクセルを開けると、力強い加速が得られる。シートに体を・・・という加速はしないが、SUVとしてはむしろこちらの方が好ましい。

 GTというグレードは伊達ではないという感想であった。燃費もガソリン車の1.5倍程度であり、太いトルクを考えると実用燃費は12~3km/Lくらいであろうか。燃料タンクは65Lあり、高燃費と相まって、かなり足の長い車であろう。この足の長さは意外に重要である(と、私は思うのだが)が、他のユーザーはあまり重視しないのかしら?

 

 ネックは車両本体価格がガソリン車より50万円ほど高くなることと、マニュアル車しかないということだろう。私が一人で買うなら、両方ともクリアだが、一般的にはなかなかそうもいかないだろう。日産から久々に買っても良いかなと思わせる車であった。

 今回はディーゼルであったが、ハイブリッドも単に燃費の追求だけでなく、こうした車にも積極的に展開してこそ生きると思う。確かに、レクサスRXなどあるが、専用車でなく自然に搭載されてこそ(例えば、カローラとか)真のエコじゃ?プリウスやインサイトは、日本の消費者の流行り物好きという悪癖につけ込んだ製品と言ったら、言い過ぎだろうか。

スポンサーサイト




TTRSを走らせろ -anytime, anywhere-


<<贅沢な時間~その1 | ホームへ | エクストレイルGT試乗(1)>>
コメント
SUVって割と好きなんですけど、国産ではエクストレイルが直線基調で好きですね。
取り回しも良さそうですし。
でも、ディーゼルがMT仕様だけなんて意外です。そりゃ売れないでしょう。
もったいない・・・・・
【2009/06/16 22:36】 | ハリソン #JSlyrjWk | [edit]
おそらく、売れ筋は同じ日産でもデュアリスでしょう。
が、私は絶対にエクストレイル派です。
近い将来、ATが出ることは間違いないと思います。
絶滅寸前のMTに乗りたいですけどね。 
【2009/06/16 23:11】 | ていしあ #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/785-f197dcc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)