FC2ブログ

タイトル画像

贅沢な時間~その3

2009.06.18(19:14) 788

 R402が直角に左に曲がるK46との交差点にさしかかると、いよいよ目的地のワイナリーである。ところが、曲がった先はミスコースしたんじゃ?というダートの狭い道だ。

 SLKは大丈夫だったが、2台のZ4は間違いなく下回りを大地にこすりつけている。しかも周囲は雑木林で、何もなさそうに思える。そんな道を500 mほど走っただろうか。

 どこから湧いたの?と思うほど、人と車がいる。カーブドッチワイナリーへ到着した。


 かなり駐車スペースはあるのだが、そのほとんどが埋まっていて、危うく駐車不能になるところであった。今まで人がいなかったのと打って変わり、その一角だけは別世界のように混雑している。

 何とか駐車し、ワイナリーへ。花いっぱいの庭園とオープンカフェテラス。ここは日本か?状態で、お二人の言葉を借りれば南仏の雰囲気全開である(私は、残念ながら行ったことはない)。この少し先に日本海があるなんて、到底思えない。

 カーブドッチワイナリーを中心に、何軒かのお店が寄り集まっており、いずれもおいしそうな料理やドルチェを提供している。これだけの雰囲気を作れば、自然と評判となり、人が呼べるのであろう。少なくとも、この人出を見ていれば、営業努力に見合った評判と思える。

 ただし、平日はどうなんだろうか?という点は気になるが、スナフキンさんの「平日に来たいなぁ。」という言葉に実感がこもっていた。

スポンサーサイト




TTRSを走らせろ -anytime, anywhere-


<<贅沢な時間~その4 | ホームへ | 贅沢な時間~その2>>
コメント
平日に来ればきっと防風林?(松林)で区切られた特等席にクルマを停めるコトが出来ましたね~。
でもあの盛況ぶりには驚きでした♪ 関西でコレを運営する猛者はいないものか・・(ムリだな)。

『自然・ロケーション+美味しい食べ物+ナイスなSTAFF』とくれば、そりゃ流行るなぁ。
お客様も上品な方が目立ってましたものねー。 素敵でした。
【2009/06/18 23:15】 | スナフキン #- | [edit]
新潟の地であれを運営したのがすごいです。関東とも関西とも違う文化圏ですから。
近くにいたお客さんの話をちらりと聞いたら、四季を通じて楽しめるようです。
本当に良いところでした。
【2009/06/21 00:03】 | ていしあ #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/788-fac26268
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)