タイトル画像

五穀豊穣津軽・白神GT(4)

2009.10.02(19:43) 862

 そう、階段国道である。こんなの道路マニアの一部で盛り上がってるのかと思いきや、完全に一般観光地化している。おそらく日本一写真撮影回数が多いおにぎり(国道マーク)であろう。

 実は、私はここを密かに楽しみにしていたのだ。このGTのメインテーマの一つになり得るくらいである。まずは「津軽海峡冬景色」の石碑のところでパチリ。この後、わんさか観光客が押し寄せ、とてもじゃなきゃ、写真など撮れる状態ではなかった。石碑のところのスイッチを押すと、その歌が流れるが、私は押す勇気はなかった(笑。


 さて、階段国道だが、下の入り口は全く目立たない。駐車場も下にはないので、上から歩いて往復したけど、運動不足の体には結構きつい。これ、階段の部分もさることながら、一番下の民家の軒先を通っているのもすごい。どう考えても下町の路地である。住んでいる人には迷惑だろうな。

下側の入り口

民家の間を進む

階段登場

ここから本格的に階段

途中の休憩場所

上側の入り口

 階段国道に対抗してか、階段村道があった。旧三厩村が無理矢理指定したのだろうが、今は合併で外ヶ浜町になっているから、階段町道か。これを登ると、岬の頂上に出るみたいだ。

 普通の道路も通じていて、階段国道で息切れ気味だったこともあり、一瞬SLKの方へ足が向きかけた。が、ここは歩いて階段村道を行くべきと考え直して、自分の足を使うことにした

スポンサーサイト

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


<<五穀豊穣津軽・白神GT(5) | ホームへ | 1年半の道のり>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/862-11aebafe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)