タイトル画像

五穀豊穣津軽・白神GT(6)

2009.10.04(20:09) 864

 十三湖といえばシジミである。旬は逃しているが、食さない手はない。有名なしじみ亭奈良屋へ。定番のシジミラーメンにしようかと思ったが、釜飯にした。

 有名店で、観光客相手のありがちな店なのかな?と思っていたのだが、まじめに作ってあり、安価だ。地元の人も利用している(東北電力の作業服を着たお姉さんなど)のも頷ける。

 ただ、時期を逃しているせいか、シジミ自体はやせていて今ひとつだった。それでも総合的には満足。おみやげに真空パックのシジミを買った。堪能するなら、シジミづくしシジミ三昧を注文した方が良さそうである。


 R339を少し戻り、北側からK12を南下する。十三湖を見ながら走ろうと目論んだが、眺望は今ひとつだ。観光地としてはこちら側の方が栄えており、しじみのお店も数軒あった。

 わざわざ戻ってまでK12を走る必要もなかったか。K12から屏風山広域農道へSLKを進めた。ダンプが少々多いが、とにかく一直線なので、ガンガン抜ける。直線番長ぶりを遺憾なく発揮するが、ここまでの規模になると楽しい。

 この道路の周りは湿原や泥炭地が広がっており、学術的にはけっこう興味深い土地だと思うが、あまりにも気持ちよく走ってしまい、あっさりと通過(これだから、私のGTはダメなのか)。

 今宵の宿まで残すことおよそ50km。 

スポンサーサイト

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


<<フロントタイヤ交換 | ホームへ | 五穀豊穣津軽・白神GT(5)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/864-9c462c00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)