09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

Mille Miglia 2009 (2)

2009年 10月20日 19:33 (火)

 やや風が強く、猪苗代湖の湖面は波立っていたが、相変わらず美しい。湖の北側へまわり、大混雑している道の駅を通過し、その先にあるマリーナへ。

 普通の?観光客はおらず、良い感じに人が少なかった。ここにマリーナがあるとは思っても見なかった。ここで、okuさんと合流し、全員集合。

 このマリーナにはカフェがあり、ちょっとした食事ができる(パエリアなどあり、結構本格的)。が、さすがに今回はパス。これは次回?へ持ち越し。

 マリーナから、Milleの見物ポイントである東山温泉へ。そこまでの道程は、戸川流さんと車を交換することになった。117クーペである。何せ昭和40年代の車、かなり気むずかしいかと覚悟していたが、戸川流さんの調教がいいのか、すこぶる運転しやすいし、面白かった。エンジンの回転も上までよくふけるので、驚いた。まだまだ元気である。

 内装はビニール張りではあるが、赤いステッチが入っていて、かなりおしゃれである。メーターやスイッチにはその方式も含めて時代を感じる。さらには三角窓がなつかしい。当然のことながら開けて走ってみた。

 私はオリジナルの117を知らないので、戸川流さんの117がどの程度カスタマイズされているのか判断がつかない。しかし、マフラーからの音はしびれる。ただし、排ガスがかなり臭うのだけが難点か。オイルが焼け、生ガスが出ているような臭いである。昔の車では当たり前なのだが。

 Milleに来て117を「古い車」と呼ぶのは少々憚られるが、古くてもちゃんと手入れすると走るなぁというのが感想であった。が、その117は後にブログネタを提供することになる。 

スポンサーサイト

テーマ : イベント
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント