タイトル画像

ミニ・クラブマン

2009.11.05(19:11) 893

 車に無頓着な妻が珍しく反応した1台(前にも書いたかな)。ミニクラブマン。一度妻を連れてディーラーに行ったことがあるが、ほとんど相手にされなかったので、放置していた(笑。

 今回、たまたま別の店舗の近くへ行ったので、覗いてみることにした。最近は自動車が売れないせいか、出てきた営業氏はやたらと愛想がよい。個人の差が大きいにしろ、前回とは雲泥の差である。

 ひとしきり話をして、試乗してみようということになった。


 まずは、ノーマルのクラブマン。ん?普通だな・・・。プロのジャーナリストならそれでは済まされないが、あたしゃ素人、それしか言いようがない。もちろん、試乗コースは市街地の平凡なものだから、大して走らせることもできなかったという事情はある。とりあえず、こちらはおいといて、Sに乗り換える。

 こちらは明らかにトルクが太くなり、運転しやすい。ノーマルに乗ったときにはこれで十分かと思ったが、Sに乗るとやはりこちらの方が良い。でも、乗ったのがATだったというのを差し引いても、運転していて楽しいとは思えない。

 私は昔、友人のFF車(サニーターボルプリという、とんでもないやつ)に乗って、トルクステアを味わったせいか、どうしてもFF車が好きになれない。横置きエンジンのFF車など、自分では買うものかという、これはもう、理不尽なとしか言いようがない。

 もちろん、クラブマンはずっと洗練されているが、やはりFF特有のフィーリングをステアリングに感じる。もう、これだけで運転していて面白くなくなってしまうのだ。これは、MBのBクラスを乗ったときにも感じた。そんなFF嫌いが言うことだから、この評価はちょっと不当かも。でも、つい最近試乗してみた新型ポロは、その評価を根底から覆すものだった(そのうち、試乗記書きます)。やはり、FF一筋のメーカーはさすがだ。

 ミニなら、どんなに操作系が重かろうが、乗りにくかろうが、BMWのではなくローバーの方がいい。あれは、もともと覚悟して乗るから。

 ミニは日本でも人気があるが、これはデザインのなせる技だと思う。第三者的に見ると、内外装ともに、デザインの良さには素直に感服する。しかしながら、それが100%自分の好みか?と言われれば、明らかに違う。だから、自分ではまず買わないが、買った人のセンスは褒められるという、不思議な車だ。

 妻はカーナビが見やすい位置に付かないなど、私にしてみればどうでも良い、本質とは別のところで気に入らなかったらしい。インダッシュのナビなら位置が上になりますと、営業氏は一生懸命だったが、そうするとあの特徴的なメーターが隠れてしまい、デザインの魅力がなくなる。

 そんなわけで、ステップワゴンの後継としてのミニは我が家ではあり得ないことになってしまった。でも、コンバチのSにはちょっと惹かれるかも。

スポンサーサイト

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


<<HARBs | ホームへ | 富士山ツーリング(2)>>
コメント
ミニもクーペやらロードスターやらなかなかおもしろいのが目白押しですよね。私も一度は乗りたいとは思いますが、もう少し歳をとってからでもいいかなと思います。
話は変わりますが私も再来週の博多GT(笑)の前にSLKのナビディスクを交換いたしました。おもしろいことにメーターの設定を英語に替えるとナビのメニューも英語、音声案内も英語になります。これは古いディスクもそうだったのかも知れませんが、新しい発見です。
【2009/11/06 08:46】 | ぽち #nLFQAz4w | [edit]
私は、どうも今のミニとは合わないみたいです。
センスは良いんですけどねぇ。
メーターの表示ですが、私はへたくそな(笑日本語が嫌で、納車時からほぼ英語表示にしています。
が、ナビは日本語のままです。古い記憶ですが、1回英語表示になったナビを手動で日本語にしたかも知れません。
博多GT、お気を付けて。
【2009/11/06 19:15】 | ていしあ #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/893-3781fa12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)