FC2ブログ

タイトル画像

カフェ阿里山

2009.12.09(20:14) 921

 OCJ朝オフは10:30頃散会した。このまま高速で帰ると渋滞に捕まる恐れもあるし、急ぐ必要もない。どこかでのんびりランチでも食べて帰るとしよう。しばらく前にあるブログで紹介されていた埼玉県日高市にあるカフェがなかなか良さそうだ。ほとんど帰り道だし、時間的にもちょうどだ。

 下道でのんびり行くことにしたが、都内は信号が多いしとても走りにくい。これじゃ、車に乗る気が起こらないのも無理はない。まともに走れるようになったのは、R16の外側に出てからだ。


高麗神社

高麗家住居跡

高麗神社

 晴れ+ほぼ無風という、冬のオープンには絶好の気象条件だ。行き交うオープンカーも屋根開け率がそこそこ高かった。

 目的のお店は飯能と日高の境近くにある。K15の高麗川に掛かる橋のたもとであり、この道は学生時代によく走っていた。あの頃は、カフェなどにほとんど興味がなかったこともあり、ここにあったのかという感じである。

 人気が高いお店で、12:30という一番混みそうな時刻に到着したので、入れそうになかった。ちょっと時間をずらそうと、近くの高麗神社を散策した。流石に神社は高々20年程度では全く変わらずにそこにあった。思ったより参拝客が多かったな。

 13時を過ぎて再びお店へ。いいタイミングで駐車場も近くに確保できた。お薦めのランチプレートは限定20食なので、当然のようになくなっていた。ここは、自然食&ベジタリアンのお店。肉が苦手の私も安心して?カレーをオーダーした。

 見かけより量があったが、軽くてお腹にもたれない。これが自然食のパワーなのか。ご飯は五穀米を使用していてそれは良かった。しかし、炊き方はカレーにつけるのだから、もう少し水が少なくてもいいのでは?と思った。もちろん、不味いわけではないが、パラリとしていた方がカレーの場合、私は好きである。

 ここはランチセットはなく、デザートやドリンクは別注文する。これは!というスイーツが残念ながらなかったので、アイスコーヒーだけ注文した。酸っぱいのが出てきたらどうしようと思ったのだが、それは杞憂であった。さすがカフェだ。

 外食で不足しがちな野菜がたっぷり摂れるし、それらを美味しく頂けるので、お薦めのお店である。私の家からわざわざ行くとなると、少々躊躇するが、多少の遠回りくらいなら気にせず訪問したい。

 高麗川の畔で、テラス席もある。これだけを聞くと、かなり良い雰囲気なのだが、いかんせん目の前のK15の交通量が多すぎる。街道から数百メートル入っていれば、言う事がなかった。これはお店のせいではないけど、残念。

 ここからは土地勘もあるので、ナビの指示を時々無視しながら高速に乗らずに帰宅した。 

スポンサーサイト




TTRSを走らせろ -anytime, anywhere-


<<Cafe Mooris | ホームへ | 四戦四敗>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/921-86ef3ebe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)