07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

北部九州GT(4)~九州上陸

2010年 03月25日 20:00 (木)


より大きな地図で 2010春のGT2日目 を表示

 さて、快晴の中屋根を開けて福岡へ向かおう。明日からは仕事を控えているので、基本的におとなしく移動に徹する。ブルーライン経由でR2岡山BPへ。岡山BPはほとんどが高架で信号がない。BPの両側で町が分断されるというデメリットがあるが、BP本来の役目はよく果たしている。やたらと信号だらけの関東のBPとは違う。実際には地元の分断と流れがよいBPの兼ね合いをどうつけるかが、難しいとは思う。

 早島ICから高速道路に乗り、山陽道を使って福岡まで一直線。ほどよいペースで走れ、良い感じだ。宮島SAにて昼食休憩。夜は福岡在住の旧友と会食することになっているので、穴子寿司の弁当で軽く済ませた。そういえば、一昨年の広島GTで息子の合格祈願で宮島のしゃもじを買ったっけ。遅きに失するが、合格の報告をすべく宮島に手を合わせる。宮島SAはリニューアル5周年らしいが、広々としていて気持ちの良いSAだ。

 広島市という都会に近いせいか、スタバまであった。当然のようにコーヒーを飲みに立ち寄る。たまたま水筒を持ち歩いていたら、「そちらに入れましょうか?」と言われた。マイカップで容器代20円引きというのは知っていたが、スタバ専用の容器だけかと思っていた。手持ちの水筒でもそうしたサービスが受けられるとは知らなかった。それにしても、スタバの店員は私の感性と相性がよいのか、妙な接客を受けたことがない。社内教育が厳しいのか、採用面接が厳しいのか、はたまたその両方か。

 少し前に降った雪で山口県内の高速はしばらく通行止めになっていた。路肩にはその名残が見えたが、もちろん走行には全く支障がない。壇ノ浦PAで小休止して、いよいよ本州脱出。関門橋自体は本四連絡橋あるいは、東京湾岸にも大きな橋があるせいで、それほどインパクトはなく、あっさりと九州上陸。SLK初の地である。

 九州は学生時代に海岸沿いにほぼ一周している。また、数年前に仕事ついでに宮崎~鹿児島をレンタカーで走っている。今回は手薄?な北部海岸線と阿蘇を走る計画だ。その前に数日間の仕事をこなす必要がある。そんなわけで、GTはひとまずお預け。15年ぶりに再会した旧友とゆっくり親交を深め、福岡初日の夜は更けたのであった。

本日の走行:457km、燃費:11.3km/L 

スポンサーサイト

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント